【Mac】PixelmatorでPhotoshop用のブラシを使う方法

たいそうなタイトルですが、別に難しい事ではなくて、そのまま使えるのですが。

Macで、Photoshopほどいろんな事はいらないよ!って方に指示されている、と勝手に思っているPixelmatorですが、Gimp同様、Photoshopのブラシならばそのまま使えます。

Pixelmator(Version 2.2)

価格:¥1,300(最新価格はStoreで確認してください)

カテゴリ:グラフィック&デザイン

評価: (4 / 398件の評価)

App Store


Photoshop用のブラシをダウンロードして、ブラシを読み込むで読み込めばそのまま使えると言うどうでもいい内容なのですが、実はそのまま使えるよーっと個人的に知らなかったので、同じように知らなかった方にとってはPixelmatorの可能性を広げる事が出来るかもしれません。

やり方は、とても簡単です。

1.ブラシをダウンロード


こちらのように素晴らしいブラシを提供してくれているサイトからブラシをダウンロードします。

Silhouettes Brushes by ~redheadstock on deviantART



スクリーンショット 2013 04 17 21 38


2.ダウンロードした.abrファイルをPixelmatorに取り込む


ダウンロードしたブラシは、.abrという拡張子かと思います。

スクリーンショット 2013 04 17 21 41

Pixelmatorを立ち上げます。

デフォルト 2013 04 17 21 42 50 ブラシを表示します。

デフォルト 2013 04 17 21 45 17

設定をクリックして表示します。

デフォルト 2013 04 17 21 46 22
ブラシを取り込みます。

3.取り込んだブラシで書いてみる。


取り込んだブラシで、色を変えて書いてみると、こんな感じでかけます。

人物



あまりデザインに自信のない、僕のような人にはとても助かります。

Pixelmator(Version 2.2)

価格:¥1,300(最新価格はStoreで確認してください)

カテゴリ:グラフィック&デザイン

評価: (4 / 398件の評価)

App Store


以上です。

0 件のコメント:

このページをブックマーク