【iPhone】画像の圧縮リサイズがiPhoneだけで出来る無料のアプリ『Simple Resize』




はじめに

奥さんがガラケーなのに、iPhoneで撮った写真を送りつけていたりしないでしょうか。

僕がまさにその人です。

とってもキレイに見えるのですが、パケホーダイなどに入っていない場合、かなりのドデカイファイルを送りつけている事になります。

デフォルトでは2MBを超えていたりします。

これはあまりにも相手が可哀想。

と言う事でiPhoneで撮った写真を圧縮リサイズ出来ないものかと思って調べてみたら無料でなかなか良さそうなアプリ『Simple Resize』がありましたので、紹介します。



使い方


立ち上げると、カメラロールから選ぶか、写真を撮るか選べます。
カメラロールから選んでみます。

20130917194101.jpg

右上の設定ボタンからjpeg形式で保存するか、png形式で保存するか選べます。

20130917194150.jpg

写真の場合には、jpegのほうが良いかと思います。

20130917194229.jpg

スライダーでリサイズサイズを選べます。
携帯で写真をみる場合には、500pxあたりがあまり劣化がなくて良いかと思います。

20130917194258.jpg

Saveで新しい写真としてカメラロールに保存出来ます。

20130917194357.jpg

ファイルサイズはリサイズ前が2MBを超えています。
社内メールでもちょっと怒られるレベルです。

20130917194521.jpg

リサイズ後は、100KB程度です。
だいぶ圧縮されました。

20130917194555.jpg

リサイズ前の写真です。

20130917193957.jpg

リサイズ後の写真です。
ブログ用にリサイズしてしまっているので、この限りではありませんが、あまり劣化してないかな?と思います。

20130917194004.jpg

最後に

iPhoneの写真はキレイで良いのですが、一枚で2MBもあると言うのは、受け取る側としては困りものです。

iPhone5sになってさらに画質が良くなってしまうようなので、人に渡す時には注意したいものです。

以上です。



0 件のコメント:

このページをブックマーク