【iPhone】今、聴いている音楽をTwitterやFacebookに投稿して友達と共有できる『Now Playing Friends』がアップデートしてiOS7に最適化


音楽を聴いている時、あぁ本当に素敵な音楽だなぁと思って友達とも感動を共有したいと言う時に簡単にTwitterやFacebookに投稿できるアプリ『Now Playing Friends』がアップデートしてiOS7に最適化されました。

友達と良い音楽を共有したい!と言う方はいかがでしょうか?




使い方

立ち上げると、今聴いている音楽名と、同じ音楽を聴いている人たちが現れます。
右上のボタンから投稿画面に切り替わります。


IMG_8157.jpg





自動で曲名とアルバム名が挿入されます。
YouTubeやiTunesへのリンクを作りたい場合には、下のYouTubeやiTunesボタンをクリックします。

IMG_8158.jpg



内容を確認し、問題なければ投稿します。
投稿はTwitterまたはFacebookから選べます。

IMG_8159.jpg



Now Playing Friends

価格:無料(最新価格はStoreで確認してください)

カテゴリ:ミュージック, ソーシャルネットワーキング

評価:3.5(66件の評価)

App Store

機能説明



【概要】
あなたが今聴いている曲をツイートし、あなたと同じ曲、同じアーティストを聴いている人を教えてくれるアプリです。

このアプリを起動してiPhone/iPodに入れてある曲を再生すると、画面上に同じ曲を聴いているツイッターユーザのアイコンが表示されます。
過去に聴いていたユーザは半透明のアイコンで、今まさにあなたと同じ曲を聴いているユーザはアイコンがはっきりと表示され、さらに赤い【Now】パッジが一緒に表示されます。


【好きな音楽を通した出会い】
表示条件には「同じ曲」「同じアーティスト」「全ての、音楽を聴いている人たち」の3種類あり、表示されたアイコンをタップすると、その人のプロフィールを見る事が出来ます。気が合いそうならそのままフォローしてツイッターのリプライで会話する事も出来ます。


【フォロワーにあなたの聴いている曲を紹介しましょう!】
AutoTweetをONにしておくか、画面右上の編集ボタンから現在再生中の曲の情報をツイート出来ます。

ツイートには、今再生中の曲に関連するYouTube動画へのリンクやiTunesStoreへのリンクを付加出来ます。リンクを付加しておくと自分のフォロワーにそれらの曲を紹介する事が出来ます。フォロワーはクリックひとつであなたの聴いている曲をYouTubeまたはiTunesStoreの試聴で聴いてみる事が出来ます。

【YouTubeと連携】
また、今聴いている曲に関連するYouTube動画を検索する機能もあります。検索結果は画像付きのリストで表示され、タップすればそのままYouTubeアプリに切り替わって試聴する事が出来ます。

【アルバムジャケットのアップロード】
iPodにアルバムジャケットが登録されている場合は、その画像をTwitpicにアップロード出来ます。一旦アップロードすると次回以降はその画像へのリンクを使用するので、同じアルバム内で曲が変わるたびに同じ画像を何回もアップロードする心配はありません。画像が削除されたら再度アップロードします。


* アップロードされた画像やYouTube, iTunesStoreへのリンクはツイートが140文字超えると自動的に削除してツイートします。

* ご利用にはTwitterアカウントが必要です。
* 本アプリはオープンソースです。ソースコードおよび不具合修正の進捗等は以下(github)で御覧頂けます。
https://github.com/hiroeorz/NowPlayingFriends/issues





最後に

意外と使えるアプリです。
音楽を良く聴く方はいかがでしょうか。

以上です。

0 件のコメント:

このページをブックマーク